看護の派遣・転職のお役立ちコラム

【看護】看護師のストレスマネジメント

2019/11/28

看護師はストレスとどのように向き合っている?

***未経験・無資格からの看護のお仕事探しなら 看護One+(ワンプラス)***
ご登録はコチラから

看護師さんは日々どんなことにストレスを感じているのでしょうか。

「職場の人間関係」 「仕事の責任の重さ」「給料が少ない」「ワークライフバランスがとれない」ことなどがあげられています。病院で働く看護師さん、高齢者施設で働く看護師さんそれぞれの項目について質問してみました。

○病院で働く看護師Aさん(40代、お子さん1人)
・職場の人間関係・・・看護師同士でも患者さんとの向き合い方、仕事に対する姿勢は違います。会議等で意見を出し合う機会もありますが、シフトで動いているのでなんとなく意見を言いにくい雰囲気はありますね。女性の多い職場というのもあるかもしれません。人間関係についての問題はどの仕事についてもありますから(笑)。

・仕事の責任の重さ・・・夜勤は人数も減るので負担は増えますね。日勤帯でも点滴などによっては間違えれば命にかかわることもあります。でも患者さんやその家族から「ありがとう」と言われることで感じる嬉しさは責任の重い仕事をしている分大きいと思います。

・給料が少ない・・・私自身は満足していますが、夜勤の負担の大きさと比べて、夜勤手当の額が少ないという意見もあります。

・ワークライフバランスが取れない・・・早番や遅番、夜勤がありますからそう感じる人もいるかもしれません。たしかに残業の多い職場があるのは事実です。私の職場はお互いにフォローしあう環境にあるので、子育て中のママでも働きやすいと思います。

○高齢者施設で働く准看護師Bさん(40代、お子さん2人)
・職場の人間関係・・・看護師は少ないのでまとまっていると思いますが、介護さんとの関係に悩むことがあります。介護さんは人手が少ない、未経験の人が多いなどもあり、正直「それは介護さんとして当然じゃない?」と思うことも大変と言ったりします。職種が違うのであまり意見も言えないので、施設での看護師って?と考え辞めていく方もいます。

・仕事の責任の重さ・・・看護師が少ないので判断を求められる場面が多くあります。ある程度の経験がないと厳しいかもしれません。

・給料が少ない・・・病院と比べると給料は少ないかもしれません。私自身尾の働いている職場はそれほど大きな差はないように思います。「責任の重さに対して」ということなんでしょうかね。

・ワークライフバランスが取れない・・・施設で働きたいと思う看護師は多くないのでもう少し人手があればと思うことはあります。子どもの学校行事等の時は休めています。職員の少ないクリニックよりは休みやすい環境かもしれません。また、お二人にストレス解消について聞いたところ、同じような答えが返ってきました。

・人間関係は悩むより楽しむ・・・いろいろな人間がいてあたりまえということのようです。

・気分転換を図る・・・ママ友とのランチや家族で出かけるなど気分転換を図ることが大事とのことです。女性にとって美容院は気分転換になるとのことです。

・甘いものを食べる・・・美味しいものはストレス解消になるということでしょうか。

お二人とも看護師はとてもやりがいのある仕事だと笑顔で話してくれました。看護師さんには他の仕事にはないストレスがあるようですが、しっかりとストレスを発散することをすれば楽しく働けるようですね。

************************************
看護助手の方、これから看護業界を目指したいという方など、今年こそは看護職デビューをしたい!という方は、看護One+ コチラから登録を!
看護業界に特化した専門のアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートいたします!

3
希望にぴったりの求人を担当アドバイザーがお探しします!0120-919-499