看護の派遣・転職のお役立ちコラム

【看護】訪問看護という仕事

訪問看護とは?

***未経験・無資格からの介護のお仕事探しなら 介護One+(ワンプラス)***
ご登録はコチラから

訪問看護に興味があるけど、実際にどんなことをしているのかわからないという人もいるでしょう。訪問看護とはどんなことをするのでしょうか?
訪問看護とは、看護師などが居宅を訪問して、主治医の指示により療養上の世話又は必要な診療の補助を行うことです。病気や障がいがあっても、医療機器を使用しながらでも、居宅で最期まで暮らせるように多職種と協働しながら療養生活を支援するサービスです。

■どんなことをするの
主治医と密に連携し、心身の状態に応じて、身体的・精神的な看護はもとより、入退院(入所・退所)についての相談、必要に応じた在宅ケアサービスの紹介、関連機関との連携などにより、利用者の希望に沿った療養生活を叶えるための様々な支援や調整を行います。
具体的には、健康状態のアセスメント、日常生活の支援、心理的な支援、家族等の介護者の相談・助言、医療的ケア、病状悪化の防止(予防的看護)、入退院時の支援、社会資源の活用支援、認知症者の看護、精神障がい者の看護、リハビリテーション看護、重症心身障がい児者の看護、エンドオブライフケアなどを行います。

■対象者は?
疾病や障がいなどがあり、居宅で療養をしながら生活する方で、主治医が訪問看護を必要と認めた方です。ポイントは主治医の指示が必要というところです。
子どもから高齢者まで、医師が必要と認めれば対象となります。訪問看護を行う看護師には幅広い知識と高いコミュニケーション能力が必要となります。

■増えている訪問看護
事業所数は11,000事業所を超えました。利用者数も増え、2009年は約25万9千人だったのが、2019年は約54万2千人と倍以上に増加しています。今後も利用者の増加が見込まれており、訪問看護で働く看護師も必要とされています。

訪問看護師として在宅で暮らす方々の生活を支えるというのもやりがいがあるでしょう。

************************************
看護助手の方、これから看護業界を目指したいという方など、今年こそは看護職デビューをしたい!という方は、看護One+ コチラから登録を!
看護業界に特化した専門のアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートいたします!

希望にぴったりの求人を担当アドバイザーがお探しします!0120-919-499