介護の派遣・転職のお役立ちコラム

【介護】介護業界1年の振り返り

2019/12/26

2019年介護業界は?

***未経験・無資格からの介護のお仕事探しなら 介護One+(ワンプラス)***
ご登録はコチラから

2019年も終わろうとしています。今年もいろいろなことがありました。ラグビーワールドカップには日本中が感動し、「ONE TEAM」という言葉もたくさん聞きました。そんな2019年介護業界ではどんなことがあったでしょうか?

残念な出来事ですが、虐待というか介護職員による殺人事件がありました。この事件で衝撃的だったのは、この介護職員が施設のリーダー的存在だったということです。本来であれば虐待を防止する役割を果たす存在であるリーダー的な存在の職員が虐待どころか殺人までしてしまうという事件でした。介護職員による虐待、しかも管理者による虐待は以前より多くなっています。専門家の中には人材不足によるシフトの厳しさのしわ寄せが管理職にいき、そのストレスが虐待につながっている恐れもあるという人もいます。ストレスマネジメントの重要性、介護職員としての倫理観の必要性を改めて考える1年でもありました。

前向きな出来事としては、10月より介護職員の待遇が改善するために制度が改正されました。経験のある介護福祉士だと最高月8万円の給与アップが図れるようになりました。もちろん経験のある介護福祉士の全員の給与が上がるわけではないですが、やる気を持ち、日々ご利用者のために働いている介護職の方には朗報です。これから介護職につこうとしている方も経験を積み、頑張って資格をとる楽しみができたのではないでしょうか。

2020年は介護保険制度の開始から20年という節目の年になります。今年を振り返る時間を作り、これから介護職員に求められることを考える機会を持つのもよいかもしれません。

************************************
これから介護業界を目指したいという方など、今年こそは介護職デビューをしたい!という方は、介護One+(ワンプラス)
介護業界に特化した専門のアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートいたします!
介護One+(ワンプラス)コチラから登録を!

希望にぴったりの求人を担当アドバイザーがお探しします!0120-919-499