介護の派遣・転職のお役立ちコラム

【介護】来年4月復帰を目指す介護福祉士さんへ

2019/10/31

もうすぐ始まる“認可保育所・学童クラブ”の申込

***未経験・無資格からの介護のお仕事探しなら 介護One+(ワンプラス)***
ご登録はコチラから

育児休業中のママ介護士さんを含め、来年4月から職場復帰&久しぶりのお仕事を検討しているというママさんも多いのではないでしょうか?
とはいえ、大都市圏のみならず全国的な待機児童問題が掲げられているなかで、かつ今年の10月からスタートする幼児教育無償化もあって、ますます認可保育所への入所が厳しくなるのではないかとの予想もあります。
そこで、今回は4月から働くために必要な“保育園・学童クラブ”の申込や対応についてピックアップしたいと思います。

◆まずは自治体に情報の確認をしましょう!
いつから申込が始まるのか、願書の入手方法などは各自治体によって大きく変わります。
まずはお住まいの自治体のHPや担当課に確認をしましょう。

◆希望施設の説明会や見学に行きましょう!
大切なお子さんが長い時間過ごすことになる重要な場所です。
どんな保育方針なのか、教育的要素はあるのか、保護者のかかわり方や登園方法、持ち物など、施設ごとに違いますので必ず確認しましょう。
また、園の雰囲気などHPや書類だけではわからないことが多数あるので、必ず一度は訪問することをおすすめします。

◆“勤務証明書”など必要書類の準備はお早めに!
願書を入手したら必要書類を確認しましょう。
認可保育所や学童クラブの申込には、勤務証明書などの必要書類が多数あります。
勤務先や学校など、関係団体に発行していただく書類などは早めに依頼するようにしましょう。

◆願書の提出は余裕をもって行いましょう
願書作成が終わったら、はやめに役場窓口に提出するようにしましょう。
提出方法は自治体によっていくつか方法があるところもあるようですが、もし書類の不備があった場合など、役場窓口に持参した場合はその場でわかるので、修正対応がしやすいためおすすめです。

◆認可保育所や公立学童の申し込みが終わったら、“それ以外”の預け先について調べましょう
認可保育所や公立学童クラブに入れなかった時のために、“それ以外”の預け先についてリサーチしましょう。
自治体の担当課窓口などでも情報を教えてくれることもありますので相談してみましょう。
また、介護施設によっては保育施設を完備している施設もあるので、そうした介護施設への転職や就職も視野に入れてみるのも良いかもしれません。

************************************
これから介護業界を目指したいという方など、今年こそは介護職デビューをしたい!という方は、介護One+(ワンプラス)
介護業界に特化した専門のアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートいたします!
介護One+(ワンプラス)コチラから登録を!

希望にぴったりの求人を担当アドバイザーがお探しします!0120-919-499