介護の派遣・転職のお役立ちコラム

【介護】医療にかかわる介護職

2020/06/25

病院で働く介護の仕事

***未経験・無資格からの介護のお仕事探しなら 介護One+(ワンプラス)***
ご登録はコチラから

介護の仕事というと、老人ホームやデイサービス、訪問介護のような仕事を思い浮かべるかもしれません。病院でも働けることを知っていますか?今回は病院で働く介護の仕事を紹介します。

■介護職が必要な病院(病棟)
病院の中に「療養型病棟」と言われる病院(病院内の一つのフロアのこともあります)があります。急性期医療の治療を終えても、引き続き医療提供の必要度が高く、病院での療養が継続的に必要な患者さんを対象とした病棟です。

■介護職はどんなことをするの?
病院だからといって、介護職員が看護師さんと同じことをするわけではありません。介護職は、患者さんのオムツ交換や入浴介助、食事介助といった基本的なサービスを提供するのが介護職員の役目です。病院によってはレクリエーションを行ったりする病院もあるようです。

■医療の知識が必要?
介護施設では受け入れが難しい患者さんが多いので、医療的な知識がないよりはあった方が良いですが、なくても大丈夫です。なぜなら看護師さんがいるからです。介護職と同じくらいの数の看護師さんがいますので、わからないことがあれば、看護師さんに確認すれば解決します。介護の仕事が未経験の人や医療の知識に不安がある人には、とても勉強になるかもしれません。

■必要な資格は?
介護福祉士や初任者研修修了などを持っているにこしたことはないですが、資格がなくても働けます。未経験でもやる気があれば大丈夫です。医療機関によっては、初任者研修をとるための費用を負担してくれる病院もあります。

■見学もおススメ
療養型病棟で働く介護職員さんに話を聞くと「医師や看護師が常にいるので、安心して働けます。その分介護業務に集中できます」という意見もありました。
見学を受け入れている病院も多くあります。実際に病院を見学してみるのも良いでしょう。自分で探すのが大変なら紹介会社を使うことも一つの方法です。
「百聞は一見に如かず」ですね。

************************************
これから介護業界を目指したいという方など、今年こそは介護職デビューをしたい!という方は、介護One+(ワンプラス)
介護業界に特化した専門のアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートいたします!
介護One+(ワンプラス)コチラから登録を!

希望にぴったりの求人を担当アドバイザーがお探しします!0120-919-499