保育の派遣・転職のお役立ちコラム

【保育】年度末は転職者が多い保育園

2021/2/10

転職を考えていませんか?

***未経験・無資格からの介護のお仕事探しなら 介護One+(ワンプラス)***
ご登録はコチラから

保育園は年度で1年が動いていますので、年度末に転職する方が多い職場です。求人も11月、12月、1月、2月あたりが多くなります。では、どんなことに気を付けて新しい職場を選ぶと良いのでしょう。

■自分自身の考えを整理する
保育士として経験を積んできた方は、現場での実践や研修等で自分自身がやりたい保育がある方もいるでしょう。自分自身がどのような保育をしたいのか、どんな環境で働きたいのかを整理してから転職先を探しましょう。

■ホームページなどをチェックする
求人広告などで求人状況をチェックしたら、その保育園のホームページをチェックしましょう。保育園の方針等が書いてあればそこをきちんと確認し、自分の考え方とどこの部分が同じで、どの部分が違うのかを整理してみましょう。最近はインスタグラムやフェイスブックに取り組みをあげている保育園もありますので、検索してみるのも良いかもしれません。

■条件を整理する
いくつかの候補がある場合は、大事にしたい項目を表にして一覧にしてみるのも良いでしょう。自分の中で優先順位が高いものに点数の重みをつけてみると整理できることがあります。

■転職までのスケジュールを立てる
働きながら、次の職場を探すためには、しっかりとスケジュール管理を行うことも大事です。いつまでに次の職場を決める!とゴールが決まると、自ずとやるべきことがでてきますので、スケジュールに落として行動することができます。

■キャリアコンサルタントを活用する
上手に紹介会社を活用することで、自分の条件に見合った職場を効率的に探すことができます。キャリアコンサルタントは多くの情報を持っています。多くの情報から条件に合った職場を探してくれます。必要があれば条件面なども交渉してもらえます。
どの職場にするのかを決めるのは自分自身ですが、決定のための材料を多く持っているのがキャリアコンサルタントです。
焦らずにじっくりと新しい職場を探しましょう。

************************************
これから介護業界を目指したいという方など、今年こそは介護職デビューをしたい!という方は、介護One+(ワンプラス)
介護業界に特化した専門のアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートいたします!
介護One+(ワンプラス)コチラから登録を!

希望にぴったりの求人を担当アドバイザーがお探しします!0120-919-499