保育の派遣・転職のお役立ちコラム

【保育】発達障害について

2020/06/25

発達障害とは

***未経験・無資格からの介護のお仕事探しなら 介護One+(ワンプラス)***
ご登録はコチラから

テレビでも良く聞くようになった発達障害という言葉。どんなものなのでしょう。
発達障害とは、「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害、その他これに類する脳機能障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの」と定義されています。

■自閉症の人の特徴
急に予定が変わったり、初めての場所に行くと不安になり動けなくなることがよくあります。そんな時、周りの人が促すと余計に不安が高くなって突然大声を出してしまうことがあります。
よく慣れた場所では誰よりも一生懸命、活動に取り組むことができます。

■アスペルガー症候群の人の特徴
他の人と話している時に自分のことばかり話してしまって止まらないことがあります。周りの人には、「相手の気持ちがわからない、自分勝手でわがままな子」と言われてしまいます。
大好きなことになると知識を持っていて、お友達に感心されます。

■学習障害の特徴
書くことが苦手なので、書くことに集中しようと気を取られて、かえって会議の内容が分からなくなることがあります。苦手なことを少しでも楽にできるように、工夫をすることが大事です。

■注意欠陥多動性障害
大切な仕事の予定をよく忘れたり、大切な書類を置き忘れたりしてしまいます。
気配り名人で、困っている人がいれば誰よりも早く気づいて手助けすることができます。

************************************
これから介護業界を目指したいという方など、今年こそは介護職デビューをしたい!という方は、介護One+(ワンプラス)
介護業界に特化した専門のアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートいたします!
介護One+(ワンプラス)コチラから登録を!

希望にぴったりの求人を担当アドバイザーがお探しします!0120-919-499