保育の派遣・転職のお役立ちコラム

【保育】保育士で活躍する働くママ

2019/11/20

保育士ママってすごい!

***未経験・無資格からの保育のお仕事探しなら保育One+(ワンプラス)***
ご登録はコチラから

保育士ママってすごいですよね。家では自分のお子さんの育児を行い、保育園では大勢のお子さんの保育をして。実際に働く保育士ママにお話を伺ってきました。

Q.お子さんは何人いますか?
A.小学2年生の男の子と保育園に通う5歳の娘がいます。

Q.お子さんを産んでからもずっと働いていますか?
A.産休と育休は取りましたが、ずっと働いています。

Q.育児をしながら働くのは大変ではないですか?
A.最初は大変な時もありましたが、今は慣れました。

Q.どんなことが大変ですか?
A.やっぱり子どもが熱を出した時とか体調不良の時ですね。ママとしては心配ですが、職場には迷惑が掛かりますから。風邪の流行る季節に上の子、下の子と順番に風邪をひくと休む期間も長くなりますから。正直職場に行きにくくなります。理解ある職場なんですけど・・・。
あとは行事の準備とかで頭がいっぱいになると育児が雑になって、イライラして子どもにあたってしまうこともあります。

Q.どのように乗り越えてきたのですか?
A.体調については少しでも体調不良にならないように、うがいや手洗いを一緒にやったり、食事もきちんととらせたり、きちんと睡眠をとらせるようにしています。職場ではフォローしてもらっていることに感謝をするしかできませんが、子どもが大きくなったら、その分フォローする側になろうって思っています。
行事の時のイライラはなかなかバランスを取るのは難しいですが、今の自分にできることをしっかりやるしかないって思っています。

Q.働きながらママをやるのは大変ですか?
A.大変な時もありますが、やっぱり私は保育が好きです。保育園にお子さんを預けているママは働いている人が多いので気持ちがわかります。子どもを迎えに来たママに育児と仕事のことで相談されたりもします。なかなか良いアドバイスはできませんが、同じママとしてとしての視点と保育士としての視点とで話を聴いたり、考えを伝えることはできます。

Q.これから保育士を目指す方に一言お願いします。
A.正直楽しいことばかりではありません。でも子ども達が成長していく姿を見ることはとても楽しいです。保育園に通い始めた頃は歩けない、オムツ、離乳食、「ママ~」と泣いていた子が、徐々に保育園に慣れ、いろいろなことが自分でできるようになり、卒園する時には「先生と離れたくない~」と言われることもあります。保育士やってて良かった、と思います。保育士やりましょう!子ども産んでも働けますよ!先輩保育士がフォローしますよ。

保育士ママってやっぱりすごい!そう思いました。

************************************
保育補助の方、これから保育業界を目指したいという方など、今年こそは保育職デビューをしたい!という方は、保育One+(ワンプラス)保育業界に特化した専門のアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートいたします!
まずはお気軽にご登録・ご相談を!
保育One+(ワンプラス)コチラから登録を!

希望にぴったりの求人を担当アドバイザーがお探しします!0120-919-499