保育の派遣・転職のお役立ちコラム

【保育】新年度が始まります

2021/3/25

もうすぐ新年度

***未経験・無資格からの介護のお仕事探しなら 介護One+(ワンプラス)***
ご登録はコチラから

新年度を迎えます。初めて担任を持つという保育士さんもいると思います。また、転職して新しい職場での生活が始まる保育士さんもいると思います。
初めて担任を持つ人、転職して新しい職場になる人、それぞれどんなことに気をつけると良いのでしょう。2人の保育園の園長さんにアドバイスをもらいました。

■初めて担任を持つ人へ
A園長(女性、63歳)
初めて担任を持つのは緊張すると思います。小さな失敗をたくさんするでしょう。でもその失敗を先輩保育士と一緒に振り返ったりすることで、1年後には自信がつきます。私の勤める保育園では、主任という役職の保育士が随時フォローをしていますし、私も定期的に面談をします。うまくいかなくて当たり前、わからなかったら相談しようという気持ちで働けば良いと思います。

B園長(男性、47歳)
楽しむことだと思います。入職して1年目は副担任などをして保育園のことを学んでいると思います。自分が1年間学んだことを自分が担任となって実践できるわけですから、楽しまなくてはもったいない。

■転職した人へ
A園長(女性、63歳)
一番してはいけないことは、「前の職場ではこうだった」という発言です。経験があることはとても良い事ですが、保育園ごとに保育に対する考え方が違ったり、組織体制が違ったりします。「前の職場では・・・」という言葉を転職した先の保育園を否定する意味で使うと保育園に馴染めなくなります。まずは新しい職場の「やり方」に慣れることが大事です。

B園長(男性、47歳)
前職との比較はあまりしない方が良いです。転職した先で大事にするのは、やっぱり人間関係の構築ですよね。わからないことはどんどん聞いて、他の保育士さんと話をする機会を多く持つことが必要です。精神的にも身体的にも疲れると思うので、生活リズムを整えて体調管理をしっかりとした方が良いですね。

新年度が始まります。またたくさんの園児の笑顔が見られるでしょう。2021年度も保育を楽しみましょう!!

************************************
これから介護業界を目指したいという方など、今年こそは介護職デビューをしたい!という方は、介護One+(ワンプラス)
介護業界に特化した専門のアドバイザーが、あなたの転職活動をサポートいたします!
介護One+(ワンプラス)コチラから登録を!

希望にぴったりの求人を担当アドバイザーがお探しします!0120-919-499